ランニング初心者の効果的な初め方|ボクシングフィットネスジムNOA

705442_s.jpg


はじめに


今日も1日お疲れ様です!
みなさんは普段ランニングをしますか?苦手な方も多いかと思います。実はランニングにはいいところがたくさんあります。今回はランニングについてお話ししたいと思います。


■ ランニングの嬉しい効果


(1) 健康維持・運動不足解消


ランニング時に呼吸をすると息が上がります。
息が上がることで心肺と呼吸するための「呼吸筋」を鍛えることができます。
肺と心臓を強くすることで、風邪をひきにくくなります。
また、ランニングをするとで基礎代謝もUPにつながり免疫力も高くなるので風邪が引きにくくなります。


(2) ダイエット効果


全身運動でもあるランニングは下半身から心臓へ血流を良くしてくれるので、全身の血流改善効果に期待できます。
ランニングを習慣化することによって体力、筋力がついてきます。
また、ランニングは脂肪燃焼効果と同時に、全身動かすことで筋肉をつけることができます。筋肉量が増えると基礎代謝量が増えて日常生活で有無かかわらずエネルギーを消費しやすい体と変わります。


(3) ストレス発散


さまざまな運動がありますが、特に解消効果高いとランニングは言われます。
ランニングは特別な道具も必要がないので自分のペースで行えるのも人気の理由の1つともいえます。
自分で走る距離を決めて走り切ることをより達成感を味わえるのでよりストレス発散としても繋がります。


■ 脚への負担が違う!おすすめランニングシューズ


ランニング初心者の方は、ゆっくり長く走ることを目的に考えると、足にフィットするサイズで靴底のクッション、サポートの機能性があるランニングシューズがオススメです。機能性が充実した初心者向けシューズは靴底(ソール)が厚く作られる傾向があります。筋肉に負担が少なく前へ進めるシューズがより初心者の方にはいいと思います。


■ 服装は何でもOK?ランニングのウェア選び


まずは速乾性あるウェアがいいと思います。
長時間のランニングとなると、走った時にかいた汗を吸水するだけでなく、体を快適に保つ速乾性に優れているとよりランニングしていても不快感を味わうこともなく走ることができます。
ランニングウェアには、体の動かしやすさにつながる伸縮性や、体を鍛えるための必要な筋肉だけを鍛えられる加圧性などもあります。
伸縮性が良いと体の動かしやすさや良いタイムを出すことにもつながり、スムーズに着脱もしやすくなります。また体の曲げ伸ばしもそうですが、着心地にも影響を与えることになるので、伸縮性は状ようなポイントになります。
加圧性はダイエットや筋トレなど効率良く体を鍛えたい目的がある人にとっては、理にかなったサポートを発揮してくれます。


■ 早速走ろう!正しいランニングフォームを知ろう


重心をブレさせないようにするとより効果があります。
身体は軸がまっすぐになるように意識を持ちつつ、走る際は軽い前傾姿勢を保つのがカギです。そうすることで自然と重心が前方へかかるため、楽に加速することができます。さらに、その加速に合わせて正しい位置で着地をしていくことで、より少ない労力で走ることができるようになります。


■ ダイエットや健康維持に効果的な時間と距離


ランニングによる有酸素運動は、体の筋肉の大部分を占める下半身の筋肉を鍛え脂肪の燃焼を促します。すると基礎代謝がアップし、減量や体力づくり、スタイル維持といった太りにくい体を作るためのアプローチが期待できます。


さいごに


いかがでしたか?
シンプルな運動ですがメリットがたくさんありますし、誰でも簡単にはじめられる運動ですね。みなさんもレッツランニング!